宮野真守という歌って踊れるイケメン声優の素顔を徹底調査!

みなさ~ん!おっはやっほ~♪って「HAYATOかよ!」から始まりましたが、宮野真守さんといえば持ち前の多才さとエンタメ精神で各方面で大活躍しています。

誰からも愛されるキャラクターで、声優・役者・歌手・バラエティ番組出演とひっぱりだこの宮野真守さんをの素顔を徹底分析して魅力をご紹介していきます!

宮野真守の気になるあだ名や誕生日は?

宮野真守のプロフィール

名前 宮野真守(みやのまもる)
愛称 マモ
マモちゃん
出身地 埼玉県大宮市
生年月日 1983年6月8日
血液型 B型
身長 182cm
デビュー作 真・女神転生Dチルドレン ライト&ダーク : アキラ
代表作 『DEATH NOTE』:夜神月
『機動戦士ガンダム00』:刹那・F・セイエイ
『うたの☆プリンスさまっ♪』:一ノ瀬トキヤ
プロフィールを見る

生き立ち

もともと小学生時代から劇団ひまわりに所属しており、小学低学年の時にCMに出演したのが初仕事で、小学5年生のときに公演『スクルージ』のピーター・クラチット役で高く評価され、『3年B組金八先生』の生徒役や 『ニュースの女』で、テレビドラマにも出演するようになった。

高校3年生のときに『私はケイトリン』というNHK教育の海外ドラマの受けたオーディションで合格して声優としてのデビューをかざり、その時のディレクターに「1年間声優としての技術を現場で叩き込まれ、いい経験ができたことは、とても幸せだった」と本人が語っています。

その後、仕事が増えはじめPlayStation 2用ゲーム『キングダム ハーツ』のリク役で注目を集め、『DEATH NOTE』の夜神月役で幅広く声優としての知名度を上げて2008年の第2回声優アワード主演男優賞と東京国際アニメフェア2008・第7回東京アニメアワード個人賞(声優部門)を受賞をきっかけに『機動戦士ガンダム00』の刹那・F・セイエイや『うたの☆プリンスさまっ♪』のHAYATO/一ノ瀬トキヤなど数多くの主演や人気キャラを演じる今や声優界に欠かせない大人気声優に。

夜神月『DEATH NOTE』

言わずとしれた、宮野真守さんの代表作品ですよね。

ある意味最高に残念なイケメンでデスノートを拾ってから彼の性格は徐々に変化を見せ、終盤は狂気とも思える活躍(?)を見せてくれました。

印象的なのがラストの敗北確定後のセリフには存分に狂気が込められており、デスノートを持った人間が幸せにはなれない事を彷彿とさせました。

刹那・F・セイエイ『機動戦士ガンダム00』

刹那といえば


『俺が、ガンダムだ!』
『この世界に‥‥神なんていない‥!』

やはり、このセリフを思い出しますね。

機動戦士ガンダム00といえば、人型の戦闘用ロボット「モビルスーツ」が活躍するガンダムシリーズ作品のひとつであり、地上アナログ放送対応作品としてはシリーズ最後の作品でしたよね。

その頃はデジタル放送が主流になっておりましたが、私の部屋はまだアナログだったので、デジタル放送を録画してアナログ放送をリアルタイムで見ていた記憶があります。

一ノ瀬トキヤ『うたの☆プリンスさまっ♪』

言わずとしれた、大人気乙女ゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズで、ST☆RISHのメンバーの一人で、マジラブ1000%の時はHAYATOとして2役してましたね。

でも私的にはHAYATOのキャラのほうがマモらしく好きなんですが…。

なので、うたプリライブ通称「プリライ」の6rd STAGEでBe the light!という曲でトキヤ演じるマモがHAYATOを連れてきたよ~と言って2つの声を交互に出しながら歌うマモの歌唱力の高さに心奪われました。

その他人気キャラ

松岡凛『Free! 』

太宰治『文豪ストレイドッグス』

月山習『東京喰種トーキョーグール』

などなど…

宮野真守は声優界でもトップレベルの歌唱力!

マモは音楽活動も積極的に行っており、その人気は単独武道館ライブという偉業を成し遂げるほどで、チケット入手も難しく、私はライブDVD派になってしまいました。

ただファンと一緒に盛り上がる所は予め振り付けを動画で公開したり、ライブの時に説明したり色々計らっているそうで、一度は生ライブに参戦したいです。

ちなみに私が好きなマモの音楽を紹介したいと思います。

谷山紀章も惚れたオルフェ

「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2017 ?LOVING!?」Disc1 トレーラー

宮野真守が愛されすぎの件!マモ交友録!

星野源と宮野真守の仲の良さにファンも大興奮!

2016年に雑誌「AERA」で対談したのがキッカケで星野源と仲良くなり、『おげんさんといっしょ』で共演しゴハンを食べに行ったことで2人の距離は急速に縮まったそうです。

初めて対談の時にマモは公式ブログで星野源さんが連載中の「音楽の話をしよう」に、まさかまさかの宮野真守、オファーをいただいちゃいましたぁ☆☆☆」と記している。

またマモのライブの名物、コントコーナーをDVDで見て、星野さんもライブでコントコーナーを設けるなどその仲の良さにお互いのファンも大興奮しているそうです。

オルファが好きすぎてライブでデュエットするきーやんこと谷山紀章との仲

お互いをマモちゃん・きしょーちゃんと呼び合う仲の2人は何度もライブで共演しています。そのオルフェ好きはご自身のTwitterで書いたり、カラオケでも歌うほど好きなことを明かしていた。

また念願叶って谷山紀章がボーカルのGRANRODEOが10周年を記念したイベントの際マモと「オルフェ」をデュエットしたそうで、マモに

「もう俺のいないところで(『オルフェ』を)歌いすぎ」

と突っ込まれていましたね。

アニメやゲームで共演のOLDCODEX、Ta_2とも仲良し

マモとTa_2こと声優の鈴木達央は旧知の仲で、TVアニメ『七つの大罪』、『Free!』、『うたの☆プリンスさまっ♪』など多くの作品で共演を果たしており、『スカーレッドライダーゼクス』のOPテーマ曲を2人でデュエットし“ゲーム版に続いて2人のデュエット曲再び!”とファンの間で話題を呼んだ。

ちなみに上記の写真は、「BILIBILI MACRO LINK -STAR PHASE」という上海で開催されたイベントで久々の再会を祝しペインターYORKE.のTwitterでマモを囲んだやんちゃな写真が公開され、大きな話題を呼んだ画像です。

関連記事

宮野真守の結婚相手は誰で子供は何人?

宮野真守さんが突如結婚発表をしたのは2008年12月で、宮野さんが25歳の頃のようです。応援してくれるファンの方たちに直接言葉で伝えたいというマモの思いから、ブログやコメントだけでなく約15分間に渡る動画もありましたね。当時はすごいほど炎上したことは覚えています。

お相手は10代のころから付き合いのある一般女性の方で、同時に相手の女性が妊娠していることも発表したので子供が一人いることは間違いないですね。ただ炎上等があり今では、あまり触れられることのない話題にはなってしまいました。

また最近は、交際や結婚を発表する人気の声優さんがぞくぞく出てきていますが、祝福の声も多いようなので、時代が変わってきているのでしょうか。

まとめ

多彩に活躍している宮野真守さん。ファンを含め周囲を大切にしているのも彼の魅力です。ブログなどを頻繁に更新し、ファンとの交流も深いところが愛されている要因でもあるでしょう。今後のご活躍にも期待です!